*

ツボの起源

一般的に、ツボは、痛いところや違和感のあるところに自然に手がいって、ふれていうるうちに症状が緩和された経験や、親が子供を慈しみ撫でることで子供の心身の具合が良くなるなどの体験から発見されたと言われているようです。

いわゆる「手当て」という言葉の誕生と関連するツボ発見説だそうです。

学術的には、最初、灸を手足の末梢にすえることで、身体に縦に伝達される感覚の連なりを認識することから縦の流れ、その後、その縦の流れの途上に鍼を打つことで、特異的に作用する点が見いだされたようです。

経脈の発見の後にツボが発見されたと考えられているようです。

 

 

参照図書:ツボ単

 

女性専用リラクゼーションサロン
東京23区、埼玉県川口市・蕨市・戸田市

関連記事

効果の比較って難しい

基礎化粧品や口臭ケア、サプリ、マッサージ等々の効果の比較って、難しいですよね。 自分では効果あ

記事を読む

ヨガと筋肉の痛みの塩梅

ヨガのポーズは、初め、なかなかキツイものです。 一応、理想の形というものがあるので、何も知らな

記事を読む

肩コリを酷くしないために

  肩をマッサージでほぐしてもらうと楽になるのを感じられる方は多いと思います。

記事を読む

経絡小顔マッサージと頭痛

経絡小顔マッサージをアレンジ。頭痛に効く~! 今日は、昼ごろからずーっと頭痛がしています。

記事を読む

肩コリが楽になるツボ

経絡マッサージを習っていた時のお話です。 学院長の知恵が練りこまれた基本施術の手順に、肩コリに

記事を読む

スピリチュアルだからといってもわからないこと(整体)

かつて、スピリチュアル系の整体を受けた時のお話。 スピリチュアル系の整体だから、触れば体のいろ

記事を読む

経絡のツボと電気的エネルギー

電流を流した時、ツボのあたりは、電気抵抗が少ないという実験結果があるらしいです。 おもしろいで

記事を読む

鍼のためのツボ(経穴)を利用した経絡マッサージ

ツボの発見 一般的に、ツボは、痛い所や違和感のあるところに自然に手がいって、触れているうちに症状が

記事を読む

施術前の自己調整

人間をエネルギー体と考えるなら、 施術中のエネルギーの流れを考えますと、 施術者のエネル

記事を読む

陰陽五行説 怒・喜・思・悲・恐

中学生の頃から腰の調子がよろしくなく、大人になってからは、数回程度ですが、ぎっくり腰をしたりと、ちょ

記事を読む

  • 当サイト運営者のリラクゼーションサロン
    パソコンからは こちら
    スマートフォンからは こちら
    携帯電話(ガラケー)からは こちら

  • ブログ筆者: ちば
    リラクゼーションサロン店主 兼 リラクゼーション師

PAGE TOP ↑